Skip to content

FAQ/ シミュレーション計算をバッチ処理するPowerShellスクリプト

DioVISTAのバッチ処理について、浸水想定区域図作成業務の実務で使うためのサンプルを示してください。

回答

浸水想定区域図作成業務では、複数の破堤点を作成し、それらのうち1点を破堤させるシミュレーションを行います。この処理を自動化するためのPowerShellスクリプトの例が、テクニカルリファレンス 一つのプロジェクトにある複数の破堤箇所を一つずつ有効にして実行する に記載されていますのでご参照ください。


Last update: 2022-01-06